嫌なことは嫌だと伝えられますか?

ある家庭の話です。

今度中学校に上がる長男がいます。

実は、自分の気持ちを表現するのが苦手です。

塾に行きたくない、習い事に行きたくない。子供だから当然の感情だと思います。

なぜなら

大人だって会社に行きたくない、仕事に行きたくないと思う事ありますかなね(^^)

 

「嫌」だと思うことをなかなか相手に伝えられません。

親に対してもそうです。

「どうしたいの?」といっても「分からない」と答えてきます。

そのお母さんが言うのは「自分の気持は伝えないと伝わらないよ」

もじもじして、相手に気づいてもらえると思ってもだめだと。

 

こういう子供にもアンガーマネジメントを知ってもらいたいと思っています。

アンガーマネジメントは怒ってもいいと言うスタンスです。

怒りを我慢しなさいといもいいません。怒りたかったら怒っていいんです。

嫌なことは嫌だと伝えていいということを知ってもらいたいと思います。

 

ただ、怒るときには3つのルールがあります。

その3つのルールをまもるだけです。

この3つのルールは大人にも共通します。

この3つのルール知りたくありませんか?

 

3月18日(土)に親子でアンガーマネジメントを学ぶ体験会をいたします。

一度アンガーマネジメント体験してみませんか?

親子で学ぶアンガーマネジメント in 福岡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です