0年 0月 の投稿一覧

チームビルディングに活かすアンガーマネジメント

働き方改革に活かすアンガーマネジメントの講演も近づいてましりました。

 

昨日、企業研修でアンガーマネジメントをお伝えさせていただきました。

企業研修の中では、同じチームや組織内でどれぐらい価値観にずれがあるかを視覚化するワークがあります。

研修後のある管理職の感想を紹介します。

 

同じ会社で同じ価値基準で仕事をしているので

  • わかっているハズ
  • 伝わっているつもり

で仕事をしてきましたが、こんなにも価値観に違いがあることに驚きました。

部下とのコミュニケーションの大切さがよくわかりました。

こんなミスコミュニケーションのおかげでミスやトラブルにつながっていることもわかりましした。

そして、そのミスに対して感情で怒ってしまい、さらに雰囲気を悪くしていることに気づきました。

これからはよくコミュニケーションをとって、感情で怒るのではなく、感情を伝えます。

という感想をいただきました。

 

一人一人がアンガーマネジメントを実践することで、組織内の雰囲気が変わり働き方も変わって来ると信じています。

6月2日 熊本で「働き方改革に活かすアンガーマネジメント」を開催します。

働き方改革のヒントになると思います。

「働き方改革に活かすアンガーマネジメント」
とき:2018年6月2日土曜日 14:00〜16:00 開場 13:30
会場:くまもと森都心プラザ
〒860-0047 熊本県熊本市西区春日1丁目14番1号 6階
熊本駅 白川口 徒歩3分
参加費 3,500円(書籍割引券付き)
定員100名

プログラム
・記念講演
・よろず相談会
・書籍販売・サイン会

お申込方法
下記リンクよりお願いいたします。

 

 

いよいよ来週です。

「働き方改革に活かすアンガーマネジメント」の講演まであと1週間になりました。

皆さんお申込みはおすみですか?

私は今日、アンガーマネジメントではない企業にイノベーションを起こしすための講座を受けてきたのですが、

企業が活性化しない理由の一つに多様性を受け入れなれない社風があると言うことが、受講生の共通の認識でした。

人と違う意見を受け入れられない、過去の前例からしか判断できない、そんな会社にイノベーションが起こるわけはありません。

そこは働き方そのものに影響すると考えます。

一人一人違う意見を否定せず、一旦受け入れて今ある状態のベストを探り出す。

まさにアンガーマネジメントそのものだと別の研修を受けて感じたところです。

6月2日土曜日 14:00から講演が開催されます。

今年最後のチャンスですよ。

後2週間となりました。お申込はお済みですか?

いよいよ6月2日、講演開催日が迫ってきました。

皆さんお申込はお済みですか?

 

九州支部のメンバーは、皆さんをお迎えする準備を着々と進めています。

昨日もくまもと森都心プラザで実際の会場をで打合せをしてきました。

 

会場は熊本駅白川口をでると目の前に見えます。

歩いても3分ぐらいで会場に到着です。

働き方改革には心の改革が必要です。

年齢、性別、職業に関係なく誰でも取り組める

心理トレーニング方法としてアンガーマネジメントは

効果を発揮すると思います。

この機会に学んで観ませんか?

 

「働き方改革に活かすアンガーマネジメント」
とき:2018年6月2日土曜日 14:00〜16:00 開場 13:30
会場:くまもと森都心プラザ
〒860-0047 熊本県熊本市西区春日1丁目14番1号 6階
熊本駅 白川口 徒歩3分
参加費 3,500円(書籍割引券付き)
定員100名

プログラム
・記念講演
・よろず相談会
・書籍販売・サイン会

お申込方法
下記リンクよりお願いいたします。
https://www.kokuchpro.com/event/201806021400/

働き方改革に活かすアンガーマネジメト

「働き方改革に活かすアンガーマネジメント」の公演日もだんだん近くなってきています。

皆さんお申込はお済みでしょうか?

 

まだ考え中など迷っているのであれば、今すぐ申込みの決断をしてください。

 

なぜかと言えば、聴いてみなければ、実際に役に立つかどうかはわからないからです。

 

それから私の経験上の話ですが

「迷ったら行動する!」というのが私の中ルールがあります。

とりあえず

  • 行ってみる
  • 食べてみる
  • 観てみる
  • 聴いてみる
  • 読んでみる

自分が行動を起こすとそこから得られるものが必ずあります。

そしてなにより大事なのは、自分の経験は人から盗られることがないから。

実は体験を通じて学ぶことは一番の学びなんです。

 

もし、あなたが今の自分に満足指定内とし

  • 部下育成が出来るようになりたい
  • 仕事のパフォーマンスを上げたい
  • 感情に流されず冷静な判断をしたい
  • チームの雰囲気を良くしたい
  • 職場環境を改善したい

とお考えでしたら、この機会にアンガーマネジメントに触れてみませんか?

きっとあなたの人生にお役に立つと信じています。

アンガーマネジメントの第一人者で日本にアンガーマネジメントを普及させてきた

安藤駿介から学ぶチャンスです。

 

ご参考までに一度こちらのサイトも御覧ください

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会が調査した結果です。

女性の働きかた改革についての考え方

 

お申込は下記をクリックしてください。

 

 

 

働き方改革に活かすアンガーマネジメント

アンガーマネジメントは多種多様な場面で活用できます。

個人的にはもちろん組織開発まで。

もちろんコミュニケーションが変わるのでチームワークは良くなります。

このアンガーマネジメト=怒りの感情と上手に付き合う心理トレーニング

なのですが、年齢も性別も職業も関係なく誰でも取り組める構成になっています。

アンガーマネジメントで良く勘違いをしている人が多いのが、

  • 怒ってはダメ
  • 怒らない人になる
  • 怒りを我慢する方法

と思っている人が多いのが現実です。

アンガーマネジメントは怒ってもいいというスタンス。

怒りの感情をコントロールして、

怒っていることを上手に伝えられる人を目指すのがアンガーマネジメントです。

このアンガーマネジメントはの講演を6月2日熊本で開催します。

 

そして登壇されるのは

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会

代表理事 安藤俊介氏です。

 

昨日、NHKラジオで安藤代表がアンガーマネジメントの事を話されています。

16日までネットで聴けるので是非聞いてみて下さい。

NHKラジオ らじる★らじる

 

働き方改革に活かすアンガーマネジメントのお申込はこちらをクリック↓

働き方改革に活かすアンガーマネジメント

なぜ働き方改革とアンガーマネジメントなのか?

普通このタイトルからアンガーマネジメントとの関係性は何か?と疑問を持つと思います。

 

アンガーマネジメントは一言で言えば心理トレーニングです。

海外ではビジネスリーダーと言われているアスリートもアンガーマネジメントを実践しているそうです。

日本ではまだまだですが。

アンガーマネジメントは次の3つのパートに別れています

  • 衝動のコントロール
  • 思考のコントロール
  • 行動のコントロール

現代社会は価値観が多様化していると言われます。

色々な価値観がうごめく中で企業として組織のバランスをとっていくのは難しいところです。

アンガーマネジメントには価値観の違いを認め

そこからどう結果に結びつけていくかというチームビルディングの手法があります。

アンガーマネジメントは個人はもちろんチームまたは組織にも大いに活用できるテクニックです。

6月2日に熊本で

働き方改革に活かすアンガーマネジメントの講演が開催されます。

経営に活かせるヒントが得られるチャンスです。

福岡からも鹿児島からも新幹線で1時間以内にこれる距離です。

 

アンガーマネジメントの第一人者

安藤俊介氏よりアンガーマネジメントを学んでみませんか?

ご参加お待ちしております。

 

 

 

働き方改革に活かすアンガーマネジメント

今年も九州に安藤代表がこられます!

 

今年のテーマは「働き方改革に活かすアンガーマネジメント」!

 

いま企業は働き方改革が求められていますよね。

でも実際はなかなか進んでいないのが現実ではありませんか?

 

実はアンガーマネジメントを実践すると働き方改革につながると私たちは思っています。

 

なぜそう思うのかと言うと

アンガーマネジメントは、感情のトレーニングであると同時に思考のトレーニングでもあります。

つまり、負の感情に左右されず冷静に物事を判断するトレーニングになるのです。

 

 

アメリカではスポーツ選手がアンガーマネジメントを取り入れていると言う事例もあります。

つまり、怒りの感情はパフォーマンスに影響するからです。

 

これはビジネスの世界においても同じ事が言えます。

 

イライラしていると人は冷静に判断できずミスをしやすくなります。

ミスが増えれば人間関係がギクシャクして職場の環境も悪くなります。

 

そうなるとモチベーションも下がり仕事のパフォーマンスが下がりますよね。

 

こういったことを防ぐにはアンガーマネジメントを取り入れている組織と取り入れていない組織では大きなさになります。

また最近は怒り方を気をつけなければ、すぐにパワハラなどのハラスメント問題に関係してきます。

 

そういった様々な問題を解決して行くためにも経営者としてはアンガーマネジメントを知っておく事がポイントになります。

 

日本にアンガーマネジメントを持ち込んだ第一人者から直接話しが聴けるチャンスです。

ぜひご参加ください。

 

【会場】

くまもと森都心プラザ

〒860-0047

熊本県熊本市西区春日 1 丁目 14 番 1 号 くまもと森都心プラザ6階

2018年6月2日(土)14:00〜16:00

開場 13:30〜

【定員】

100名

【参加費】

3500円(税込)